Page top

JMSCA公認 第2回 小学生リードクライミング競技会岸和田大会

2018年大会会場
2018年大会会場

JMSCA公認
第2回小学生リードクライミング競技会岸和田大会
「岸和田CANCANカップ2019」

2018年3月リニューアルした岸和田カンカンベイサイドモールのシンボリックな存在として 国際基準のリード壁・スピード壁を兼ね備えた「クライミングウォール(カンカンウォール)」を設置いたしました。
2020年東京オリンピックの正式競技として採用されたスポーツクライミングの浸透及び、選手育成の観点からも小学生を対象とした競技会を前年に引き続き【CANCANカップ2019】をカンカンウォールにて実施いたします。

実施要項

日時 2019年10月13日(日)・14日(月・祝)
※JユースCは10月13日(日)のみ
主催 岸和田カンカンカップ2019実行委員会
公認 公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会
後援(予定) 岸和田市、岸和田市教育委員会
協賛企業
(昨年実績)
株式会社好日山荘、MAMMUT SPORTS GROUP JAPAN 株式会社、
オリエンタルバイオ株式会社、株式会社スカイ・エー、
株式会社マイナビ、牛乳石鹸共進社株式会社、味の素株式会社、
株式会社bloom of beauty、株式会社ジーエヌオー
協力 近畿地区山岳連盟、株式会社アド・ウォーク
会場 岸和田カンカンベイサイドモール内 カンカンウォール
〒596-0014 大阪府岸和田市港緑町3-1
競技方法 次の学年別グループごとに、それぞれ定められた競技方法によって実施する。
  1. ・ JユースC(小学 1・2年生)→ トップロープ競技
  2. ・ JユースB(小学 3・4年生)→ リード競技
  3. ・ JユースA(小学 5・6年生)→ リード競技
いずれも、予選は2ルートをフラッシュ、決勝は1ルートをオンサイトで競技を行う。
セッター 松島 暁人、伊藤 剛史、徳永 潤一、黒住 樹人
参加資格 小学生(生年月日:2007年4月2日~2013年4月1日)
  1. ・ JユースCの参加者は、安全にトップロープクライミングができるものとする。
  2. ・ JユースA,Bの参加者は、安全にリードクライミングができ、自己最高グレードがJユースAは5.10以上、JユースBは5.9以上を目安とする。
競技規則 IFSCの競技規則に順ずる。(一部大会独自ルールあり。)
参加定員 全てのクラスの合計130名程度
参加費 JユースC 4,000円(税・保険料込)
JユースA及びJユースB 6,000円(税・保険料込)
申込方法 当サイトから申し込む。申込受付中

選手案内・スケジュール

※詳細は後日、当ホームページにて掲載します。

応募者リスト

※JユースA・Bの応募受付は定員に達した為、応募を終了いたしました。
JユースCは引き続き応募受付しております。

2018年 第1回競技会の様子

※JユースA・Bの応募受付は定員に達した為、応募を終了いたしました。
JユースCは引き続き応募受付しております。

メールソフトが起動します。
Webメールをご利用されている場合や、メールソフトが起動しない場合、
お手数ですが、メールアドレス cancancup2019k-cancanjp までお問い合わせください。

お返事までお時間を頂戴することがございます。予めご了承くださいませ。